企業情報

沿革

1982年 日本石英硝子株式会社(現東ソー・クォーツ)の全額出資により設立
1983年 新南陽工場操業開始
合成石英ガラス製造開始
1986年 東ソー株式会社が資本参加(50%出資)
1987年 石英ガラス管製造開始
1992年 VAD法合成石英ガラス製造開始
1995年 石英ウール製造開始
1996年 溶融石英ガラス量産開始
1998年 ISO9001取得
2000年 東ソー・エスジーエム株式会社に社名変更
2001年 ISO14001取得
2009年 無水溶融石英ガラス製造開始
© 2019 TOSOH SGM All Rights Reserved.